とりあえず今日から

とりあえず今日から

【R40】不安定な足取り記録      遠くに跳ぶことと、不動産鑑定士になることを目標とするオトウチャンの備忘録。友達は子供含めて片手で数えられるくらい。

ときを超えて 其の3

息子の寝相アタック、オトウチャンの顔面を襲う19cmの足、

コンバンワ、今宵も本気で怒れるR40です。

はて、何を書こうとしたのか… とりあえず前回記事を見返してみる。 

 

mizulog.hatenablog.jp

  

あ、そうだった。前回の話の続き。

かつての女子生徒Bさんとの出会いは、時を超えて我が娘の担任という形で果たされた。

何とも不思議な巡り合わせだ。

 

それから間もなく、ほぼ文化系女子の娘が、体育の時間を気にするようになったこと、オトウチャンは知っている。

B先生にデキる姿を見せたかったのだろう。

そのタイミングで娘に言ったことがある。

 

父「B先生に陸上の話をしてごらん…」

 

数日後、娘が興奮した様子で私に言ってきた。

 

娘「B先生が一緒に練習してくれるって!」

 

娘がB先生に対し、何をどう話したのか、女子トークを詮索するほど、オトウチャンも野暮ではない。

でも、いつかの私と同じように、娘もまた運命に引き寄せられるかのような、不思議体験をしているのだと、そう感じた。

 

あの時、帰省していなかったら、新聞を広げていなかったら...

R40も、子供たちも、きっと未来は違ったものになっていたかもしれない。

そう考えると、月並みだが、今を大切にしようと思える。

 

そして、偶然はまだ終わらない。

 

f:id:akasuke10:20190705043811j:plain

 

(つづく)